いなり寿司卒業

私の住む町は 古くからの集落で、

堺市内が大空襲で 焼かれた時にも

燃えずに残ったところです。

お嫁に来た主人の実家は 八百屋でした。

その店のすぐ近くに お地蔵さんとお稲荷さんがあり

代々稲荷講と 地蔵講に加わり、

お稲荷さんは その年の最初の2の午の日にお祭りを

お地蔵さんは 8月23日に地蔵盆をします。

先代がなくなり、夫が亡くなり、何故か私が

それを引き継いでいます。

毎月 お稲荷さんに稲荷寿司をお供えするのですが

そのあと戴くわけです。もうそれが10年くらい続いて

私は、毎月稲荷寿司を食べなくてはいけません。

お稲荷さんにないしょですよ。

もうあきた。来月から お揚げさんにします。