結局 なんてことない

最近 目がしょぼしょぼして 疲れ目なのか?

夏の紫外線でまぶしくてつかれているのか?

白内障のはじまりなのか?

ドライアイとか?

なんて思いながら1年、2年。

歯医者でレントゲン撮ったら副鼻腔炎なのがわかって、

たまたま 風邪気味で映ったのかと思ったら

次の時も映っていて 慢性かもといわれ 1年。

最近 夕方から 声がかすれ、出しにくくなり

話過ぎかと思ったら、誰とも会わない日も

声がかすれる。副鼻腔炎が関係あるのか?

声帯の老化なのか?甲状腺の問題か?

と思いながら3か月。

こうして書いてみると それほどほったらかしなのは

たいした事ないからかも知れないと

今わかりました。

 

 

 

哲学は わからんけれど 面白い。面白いけれど・・・

Etテレで「100分で名著」という番組を毎回録画している。

おおむね 人の心の奥底の哲学的な掘り下げを解説する番組で、

もちろん 読んだことのない本が ほとんどだし、

読んでみようとなかなか思わないんだけれど。

静かな語り口で 聞いているだけでもいいので

寝る前に30分ほど見て、賢いことしてる気分になれる。

そして、朝起きて気が付くと 10分ほどしか見てないような。

繰り返し繰り返し見ては、寝てしまい、見ては寝てしまい。

見ては寝てしまい。見ては寝てしまい。

やっと、全部見たあたりで、次の録画が入っている。

眠れない人は お試しあれ。

 

 

 

集中力

ありません。

集中力が ありません。

やること多すぎて あっちをしたりこっちをしたり

ひとつづつ片付けようよと自分に言い聞かせ。

ふと見たテレビにくぎ付けになり

こらこらと、自分を叱って 

あ~っ!もうこんな時間。

一つの用事が10分なのに

なぜ、起きてから3時間もあるのに

今日私は、食器を洗えなかったのでしょうか?

テレビが悪い。

明日からつけないことにしてみます。

うずうず するかな・・・

米が!笑

米に虫が湧きました。

蛾のようなやつです。

その子供が 糸をはいて米が雲の糸のようなもので

塊になっています。

唐辛子20個くらいついた枝を米櫃に入れていました。

でも、思えばもう5年くらい前からいれたままで

効力の期限が切れていたのかもしれません。

6~7キロ分くらいあります。

捨てるのは忍びない。

だが、食べるのは 気色悪い。

とりあえず、天日に干して来ました。

こんな風に、予期せぬプチ事件で

急に忙しくなります。

でも 平和だなと 広がった米を見て

笑ってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

腕が鳴る

私の趣味のリンパ整体は 今も細々と続いています。

会社の社員さんは 女性が多く

みんな 競うように肩こりだの首が痛いの手が痛いの足が痛いのと

痛いの自慢をしています。

そんな話を聞くと 腕がうずうずしてくるのです。

無理やりとっ捕まえてやらせてもらうことにしました。

やりがいあるカチカチさ!

この人もあの人もカチカチ!!

カッチカチ万歳! 大満足の毎日です。

 

 

 

なぜ 笑う?

人は 生まれるとき神様と「いつか死にます」と約束して生まれてくる。

なのに 死にたくない人のなんと多い事でしょう。

生まれてから 今までに 家族が 5人無くなりました。

5人とも その最後に立ち会いました。

皆 病気して亡くなりました。

最後の10分は もう死ぬんだな と

動物としての本能で もうあらがえないことだと

察知しているようでした。

百恵ちゃんが ステージに マイクを置くように

そっと 呼吸をやめるのです。

私は 心の中で「お疲れ様でした。」と

かならず言ってしまいます。

どんな人生だろうと 死ぬまで生き抜いたことに

感動するのです。

私は、死ぬる事より 生きることのほうが

しんどいことだと思っているからです。

だから、長生きを望みません。

だのに 私のまわりはみんな わたしは長生きすると

笑って言うのです。何故か 笑いながら言うのです。

 

 

ヨーグルトメーカー

買い物が面倒な私は、ほとんどをネットで購入する。

衝動買いはしない。

ほしいものリストに、入れておいて

1年たつものもある。

息子の嫁が 母の日に 何かいりませんか?と

聞いてくれたので 1年ほど リストにあった

ヨーグルトメーカーを 頼んだ。

使いこなすかどうかが 今一つ自信がなかった。

決心できず1年がたっていた。

作るには、牛乳を買ってこなくてはならず、また

もとになるヨーグルト100gが必要で

できたヨーグルトを、元に作るといまいちうまくいかない。

今では もしかしたら、初めからヨーグルトを買ってた方が

早いのではなかろうか。

それでも、もったいながりの私はいただきものなのに 

元を取らねばと、使い続けるのだ。