エアコン対策

エアコンの温度設定を、28°Cにすると

だんだん じわじわと体が冷たくなってくる。

かといって、29°Cとか30°Cとかにすれば

外と変わらんのではないか!?

家のエアコンは外のほうが低いと自動的に切れてしまう。

朝方 寝苦しくて背中が暑くて、

頭の後ろ側に汗をかいて目が覚める。

そんな時は エアコンが自主的にお休みなさっている。

エアコンのリモコンを探っていると、

猫のフジタが、おきた~~!とばかり駆け寄ってきて

「あのな、カリカリがもうないねん。起きるの待ってたんよ。

カリカリ入れて。入れて。それでね。ついでに

削りかつをちょっと載せてくれへんかなぁ。」

と、ニャーニャー始めるわけです。

うそン。まだ 5時やん。

27℃とか26℃とかでは、冷たくなって遺体のようになってしまうし

28℃になると、下手したら外のほうが低くて、止まってしまうし。

何か作戦 練らなあきません。