不思議なこと

帰ろうとしたら 自転車の鍵がありません。

カバンの中を全部出して、順に 中まで確かめて

ポケットも見ましたよ。

ついでに 財布の中まで。

それでもない。

体中調べましたよ。何度も。

それでもない。

また、カバンの物を出して、カバンの中を、手で撫でて調べましたよ。

それでもない。そうこうしているうちに 疲れてくるわけで、

もう、今日はこれくらいにしておこう、と

歩いて帰りました。

ドアの前で 家の鍵を出そうと カバンのポケットに手を入れると

自転車の鍵が 指にかかりました。妙にすんなり。

どこから わいてきたのだ?

 

聞く技術

話しを聞く技術。そんな本が出てきた。

お年寄りの長い話。繰り返される話。

聞き流す。

時々おうむ返しに、返事をする。

目を見て聞く。

解決策を与えようとしない。

そもそも、解決してほしいわけではなく

聞いてほしいだけだから。

けれど、これをやると、2時間も、3時間も続くので、

切り上げる技術が知りたい。

老化にあらがう

老化しています。

顔は 小じわが、手の甲には血管が、指には皺が、

首には筋が立ち、爪には縦じわが。

白髪になり、薄毛になり、

目は視力が。耳は聴力が、テレビの音はだんだん大きくなり、

横文字のスペルを 微妙に間違い、

文字の変換のミスに気付かず、

同じことを、同じ人に何度も話し、

肝心な人に 言い忘れ、

忘れるからメモすると、メモを忘れ、

大切なものを、大切に仕舞って、しまったところを忘れ、

4世代同居で見てきた おばあちゃんたちと

同じところを歩んでいる訳です。

60代が勝負です。ここからが 正念場です。

 

癌やから?

30年来の親友が 子宮がんになりました。

初期だったので、全摘すれば心配ないようです。

ここから、何年も検診の日々が始まります。

とはいえ、初期で本当に良かった。

どうりで、よく疲れた。

どうりで、よく眠くなった。

どうりで、よくお腹が減った。

どうりで、用事がめんどくさかった。

どおりで、やる気が起きなかった。

しまいには、どうりで よく道を間違えた。

なんでも 癌のせい。

全摘して、治ったら、どんだけ キビキビ、テキパキ

完璧に仕事ができるかが とてもとても楽しみです。

 

 

お久しぶりです

長い間、ブログお休み状態でした。

忙しくて忙しくてというか、

たぶん時間の使い方がへたくそなんでしょうね。

なかなか、ここへ 来れませんでした。

この間に、始めたフラダンスは やめました。

クタクタすぎて だんだん 行けなくなりました。

残ったのは、一回も来ていないステージドレスと

真白のレイと、顔くらいのカトレアの髪飾りと 付けまつげ(未使用)。

たった半年の事でした。

どうしても、ステージで踊ることが ついて回るので

夏前に、退きました。

毎週毎週スケジュールがあり

断り切れなくなってきて。

体にいいし、音楽は癒されるし、やさしいし、練習はとても楽しいのです。

だけど、ステージで踊ることは、頭になかったので、

無理だなと 思いました。

運動不足の毎日に戻りました。

何かせねば、何かせねばと 密かに焦っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

春は恐い

寒い冬が終わろうとしているけれど

代わりに 花粉がやってきました。

スタッフが、花粉にやられて くしゃみ100連発

へとへとのクタクタになって帰りました。

体調が整っていないと 症状はひどくなります。

体温が低い人は 症状がきついです。

食う 寝る 出すがうまくできていること。

体を温めること 。

単純ですが 忙しい毎日では 難しいことです。

これからが 花粉の本番。こわいですねぇ~

TV録画

一人暮らしの夜は、仕事を終えて帰ってから

簡単な夕食を済ませて寝るまで4時間あります。

コーラスの練習、本を読む、猫と戯れる、ストレッチする。

時には凝った料理をする。半身浴ゆっくり。

それくらいしかありません。

初めて録画をしてみようと、ドラマを録画予約して

何でもかんでもドラマや映画を録画。

地デジしかなくても、毎日3時間は録画がたまります。

録画を流しながら、ストレッチ。

録画を流しながら、メール。

録画を流しながら、書類整理。

結果、ドラマの内容が分からなくなり、巻き戻し。

それでも、やっぱり便利で、10時にはすべて終えて

11時には寝ることができます。

だらだら、テレビを眺めていないですむようになりました。

規則正しい、生活ができてきました。ありがたや、文明の利器。