運のつく気の持ち方

運がいいと 思い込んでる人には 運がついています。

脳が プラスのイメージを 持つからです。

私は 運が強いのだ!と信じていれば 運のほうがよってきます。

~したいと念じていれば そのことだけでなく ほかの運もやってきます。

正直や 一生懸命を 売り物にすると 運は逃げていきます。

いつも正義は勝つと思っていては

運を強くする知恵は 身につかないのです

一生懸命は 知恵の回らない言い訳です。

邪魔な メンツやプライドを捨てれば 運は捨てなくて済みます。

責任を人に転嫁すると 運は去っていきます。

どんな小さな失敗も 電車が遅れて大損しても 自分が悪いのです。

そこから 新しい自分が 遅れない自分が 生まれます。

そこに運はついてきます。

病気になっても 怪我をしても 痛いのも 苦しいのも

生きているから 苦しい。治すぞ!生きるぞ!これからは、

もっと 健康に気をつけるぞ! 元気になって

遣り残してること やりとげるぞ!と思う人は 死にません。

その上 新しいあなたに 運はついてきます。

今日も 鏡の自分に ニッコリ笑ってあげましたか?

ついてる、ついてる、ついてる、私はホントに運がいい。と

脳に 聞かせてあげましたか?

これで 運のつくコツの連載は 終わりです。

嫌なことがあっても ありがたいと 口に出して言いましょう。

嫌な奴に 嫌な事言われても ありがとうと 言いましょう。

失敗しても 苦しい時も 辛い時も 一度笑顔をつくって

ドーンと来い!!といってください。いつも脳に 聞かせてやってください。

私は やれる。YES YOU CAN!YES WE CAN!です。