寝る子は 育つ

悩む前に 寝る。

体や 脳のエネルギーを 蓄えます。

頭のなかを 空っぽにする。座禅と 同じです。

休むことは 運をつかむ脳を創るコツです。

失敗しても ぐっすり眠れるのなら幸運に転じる可能性があります。

運を天にまかせては 運は開けません。

運をつかもうと 自覚して、そして 行動実践して

本当に運が 向いてきます。

成功する人は そのコツを 知ってどんどん実践してゆく人です。

行動を起こせば あとから運はついてきます。

失敗したときは それを糧に 知恵を働かせ

どう切り抜けるか どうやり直すか考え 即行動です。

小さなことでもいいから 直ぐ次の行動を起こします。

いったいどうなるんだろう?と先のことを 考える。

どうしてこんな事になったんだろうと 過ぎたことを悔やむ。

この二つは考えても 無駄なこと。

よく寝て 新しい朝に では どうしようかと考え、行動する。

寝る子は 育つ。 寝る人は 復活するのです。