パン食を考える

朝は 食パンにサラダか 果物です。

必ず カフェオレです。

毎朝ほとんど同じです。

サンドイッチ、ピザトースト、チーズトースト

ホットサンド、クラブハウス、マヨネーズトースト

エッグトースト、フレンチトースト、カレートースト、

何でも作ります。

パン焼き器で焼いていましたが、高くつきます。

売ってる食パンの方が 安いです。楽だし。

でも、時々、日本の和食の朝ごはんが、

体にいいんだろうな、と思うんです。

朝、夜明けとともに起きて、家族が起きてくるまでに

朝ごはんを作る昔の日本のお母さんは、

もうあんまりいない気がします。

私の母は、私が小さい時から、朝ごはんを作ってくれず

私たち姉妹で トーストと牛乳だけの朝ごはんを食べて

学校へ行ってました。(低血圧だから、と言って起きてこない)

母は 最先端だったのかもしれません。

そして30年同居した姑は、日本のお母さんでしたが、

朝5時に起きて 茶がゆを毎日準備して、

おかずは 古漬けのきょうりとなす。30年同じでした。

パン食の毎日に、ふっと おかゆを炊く時があります。

私は、食パンと茶がゆで できている気がします。